2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

チューリップ成長日記

  • 1号&3号
    パンジーとチューリップ4種類を植えました♪ チューリップの名前を書き留めて球根を買ってきたのに、無くしてしまって・・・。名前が分かりません。 1個だけ咲いてくれたので、分かりました~♪♪良かった♪ 1号?2号?3号? 4号:赤 :チューリップ・プラエスタンス・フッシリア

志賀高原&白根山

  • 弓池
    大沼池・白根山・・・其々、池の色が神秘的です。

ベランダの仲間です♪

  • ミニひまわり
    お気に入りの仲間です♪
無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

南瓜プリン

オレンジページを見ていたら、”かぼちゃのプディング”が載っていたrestaurant
焼プリンだnotes濃厚そうで、見るからに美味しそうなので早速、作ってみたnoteP1020312雑誌の様に端っこをスプーンですくってみた。生地の断面と液状のカラメルが出てくるはずnote impact 
sign04sweat01ちょっと生地がゆるいみたいsign02
でもカラメルの感じはこんなんだ。雑誌の写真も液状になってるsign03
きっと熱いうちにスプーンですくったのだろう。。。。でも生地は違う。sweat02もうちょっと固くてもいいかな~。
・・・あと10分オーブンに入れてみた。P1020316
P1020317





できたsign03
こんな感じnotes
・・・と言っても、もう半分以上も食べてしまった。cafe
冷めてカラメルも固まり、いい感じだshine
冷めても美味しいけど、熱いうちに戴くのが、また格別。
苦甘いカラメルがあったかな生地に絡み、クリーミーで、更にラム酒の香りと風味が際立って。heart04プリンというより南瓜ケーキという感じ。
あっという間に1本たいらげてしまった。sweat01
ダイエット中なんだけど・・・。明日はコアリズム張り切らないと。。。

中秋の名月

2008年中秋の名月は9月14日(日)でした。fullmoon
秋だなぁ~maple
お月見にはやっぱり、ススキだろう~flair
という訳でススキを採りに行くことにしました。
でも、何処に??箱根???
主人が通勤途中でみかけたsign01・・・というので早速、rvcardash
ありました!!
でもこれ、ススキsign02
私の身長よりはるかに大きく、中央分離帯に聳え立っている。sweat01
Photo_2それに、何かのシッポみたいにひろがっているsweat01
でも、ま~。は・華やかだし。。。
採ってきて、ベランダに飾ってみました。
あとは、お団子。
お団子は作ったものの、餡子がない。down
flair
冷蔵庫にある手作りブルーベリージャムだsign03
餡子の代わりにブルーベリージャム。
和と洋でチグハグな感はあるが、雰囲気は出たshine
因みに、私は最近まで「中秋の名月」を「旧秋の名月」と思っていた。
遠い平安の昔から、人々はまた更に昔を懐かしみながら月を眺めて情緒に浸ってきたのだろうnotes其れゆえ、旧秋の名月かと、勝手に想い、幼少の頃からお月見には、ススキを飾って、オハギを食べてきた。
ある日、主人に「もっ一回言ってみてごらん」と言われ、初めて知った。sign04。えっ。sweat01ちゅう秋??
・・・他にも覚えがある。
天津甘栗をテンツアマグリと言っていた。down
後輩に「先輩、それ、人前で言わないほうがいいですよsign01」と言われ、なんで?
と考えた。
秋だろうか。maple
お月見→名月→甘栗・・・・いろんな事を思い出し、ふけってしまった。
郷愁にふけるって、・・・もしかして・・・年?ってこと?sweat02
あ。そう。・・・・お団子にブルーベリージャムは合わないです。最悪でした。
やっぱりお団子には餡子が宜しいようです。

グレープフルーツゼリー

雨が続いて蒸し暑い。sweat02
・・・こんな日は、おやつに、たっぷり果汁でプリプリしてるゼリーが食べたいなぁ~shine
思い立ったら吉日sign01早速、実行notesP1020301_2 P1020302_2






家にあるもの・・・。
グレープフルーツゼリーにしましたnote
先ずは、ゼリーを入れる器を作り、中身をボールに作る。
溶かしたゼラチンとお砂糖で煮詰めた果汁と取り出した果肉を合わせ、氷水に当てとろみが出るまで混ぜる。
そして、皮の器に入れ冷蔵庫で冷やすshine
あとは、スプーン持って待つだけsign03heartheartheart
できあがり~noteP1020304_2
P1020306_2 





う~ん。ジュ~シィ~notes
満足shine
このグレープフルーツ、木曜セールで1袋8ヶ入りで、な・なんと150円でしたsign03
安すぎるので不安だったけど、駄目もとで買ってみたら、これがflair
いけるsign01甘くて、瑞々しく、ジューシィーでsign03
すごくお買い特品だった。scissors
使ったグレープフルーツ4ヶ。
でも惜しげなく使えて、尚且つ、美味しくてラッキ~。買ってみるもんですね。confident

パンプキンスープ

今年も南瓜が豊富なのでパンプキンスープを作ってみましたconfident
8月に実家から貰ってきた南瓜。
大丈夫かなぁ?。。。腐ってないかな~?
「南瓜は日持ちするから、転がしといて平気だよ~」・・・と母の言葉を信じたが。。
流石にかれこれ1ヶ月以上経っているので、実は怖くて、なかなか割れなかったsweat01
捨てる覚悟で、恐る恐る割ってみた。 P1020291_3
P1020294_2





あ。sweat01大丈夫そうだnotes
・・・ということで、即、生クリームと牛乳を買いに走りdash
スープ作りに取り掛かった。
ダンボールに入れベランダに放りっぱなしだったのに・・・
南瓜って、結構たくましいんだね。P1020300_2
玉葱と共にバターで炒め、ブイヨンでひとしきり煮たらミキサーにかけ、更に裏ごしし、鍋にもどし、牛乳・生クリームを入れ、最後に塩・胡椒で味を調整。restaurant
南瓜の自然の甘みだけなのに、思った以上に甘みがあり、こくがあったgood
南瓜の種類だろうか。
・・・それとも雨・風・猛暑に耐え抜いてきたからだろうか。catface
南瓜半分でお鍋いっぱいのスープが出来上がり、とりあえず明日からもパンプキンスープ三昧です。sweat02

多摩川梨

P1020286毎年恒例の梨の生産者直売の時期がやってきたheart
近所の梨園で8月末~9月上旬に販売。
気がつくと販売期間が終わり、機を逃してきたsweat02
朝9:30~販売開始。無くなり次第終了。
ウォーキングの途中、側を通るともう既に3人並んでいたsign03
うそsign02
まだ8:40分なんだけど・・・・sweat01
慌てて家に戻り自転車で駆けつけたbicycledash
たどり着いた時には5~6番目。まずまずの順番だ。
それにしても早いsign03
50分も前から並んでいる人が居たなんて・・・sweat02
9:30(開始)と共に直ぐSOLD OUTになってしまうのだろう。sweat01
毎年、ありつけなかったはずだ。sweat02
ともあれ、30分待ち、やっと買える事が出来たheart
品種は豊水M玉5ヶ入り : 1200円。
他には L玉4ヶ入り1100円やLL玉だろうか?1500円のものがあった。
わくわくしながら剥いてみた。
flairすごい!!あまぁ~いsign03
100円くらいで売ってる梨とはちがう。これを食べた後では他の梨は食べられなくなりそうだsweat01
50分まえから並ぶ理由がわかりました。notes
思ってた以上に甘く、目からうろこです。
よしsign03また来年も並ぶぞnote

いまどき?カモ?

せせらぎ遊歩道にまたまたカルガモの赤ちゃん誕生chickP1020281
と言っても、もう9月なんだけど。
確か、カルガモの繁殖期は晩春~初夏だったはずだけど。sweat01
全部で何羽だろう。。?
10羽?それ以上いそうです。
でも、もう随分大きくなっている。
小さい時は全員固まって団子状態だったのに、これくらいになると狭いのかな?
近くの石の上に分散しP1020280 ています。P1020279
せせらぎには散歩や訪れる人の数も多いけど、それ以上に鯉とカルガモの数が異常に多い。sweat01
毎日、朝夕とパンくずを貰い、みんなに見守ってもらえるnotes最高の環境なんでしょうね~。
今日も人だかりです。

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »