2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

チューリップ成長日記

  • 1号&3号
    パンジーとチューリップ4種類を植えました♪ チューリップの名前を書き留めて球根を買ってきたのに、無くしてしまって・・・。名前が分かりません。 1個だけ咲いてくれたので、分かりました~♪♪良かった♪ 1号?2号?3号? 4号:赤 :チューリップ・プラエスタンス・フッシリア

志賀高原&白根山

  • 弓池
    大沼池・白根山・・・其々、池の色が神秘的です。

ベランダの仲間です♪

  • ミニひまわり
    お気に入りの仲間です♪
無料ブログはココログ

« 久々の江ノ島 | トップページ | 虹の郷 »

地球の水

暑いです。とにかく暑い。「暑さ寒さも彼岸まで。」・・・イヤイヤまだまだ9月まで暑いそうな。
地球、大丈夫でしょうか。一人ひとりが考えなきゃいけないですね。・・・などと考えながらデジカメを覗いていたら古い写真を発見!
昨年の秋の散策ですが、久々に掲載してみました。ちょっと納涼感shine 場所は蓼科御泉水自然園。
やっぱり、夏は”山”です。 そして、滝” です。
只今、「蓼仙の滝」 を目指して、やっと上った山を沢に向かい下っている所です。

P1030205_6

 滝の音がする~♪♪ 突然、元気が出てきて駆け下りております。

P1030206

ひゃ~ぁ♪止まらない!!子供の頃は坂を登ることより駆け下りる事の方が断然 得意だったが、
年を重ねると膝に負担が。。。。sign04明日がちょっと怖い。。。
・・・でも、そんなことより、滝!滝!
どんな滝だろう?滝の音が近づくにつれ、期待がふくらむ~う。
P1030180jpg3_6

滝は一番はずれ。山の底へ向かって、どんどん降りる。どんどん降りる。
・・・。
帰りはどうなるんだろう?車は、山の上の駐車場だ。。。。ひぇ 。
こんなに谷底まで降りてしまっていいのだろうか。。。帰りは登るってことか??
いや。そんな過酷なはずがない。だって、私たちの格好は、こんなにナメた格好だし。。。。
車を止めたついでに、ちょっと滝をみに来たのだ♪そう、きっと、谷底から平坦な道が延びてるさ。♪

さあ、滝だ♪P1030219jpg1_4 あら。あらら。。。これ。これ?
確かに、これ?ですよね?!。。。他に滝らしきものがないから、これ、ですよね。sweat02
ま。まっ。でも、すっごい清涼感あるし。いい風、吹いてるし。いい音が山の中に響いてるshine
これ、ですよ。この綺麗な水!!この透明感は、山を登り、谷に下り、はるばるやってこなければ見れません。
はいっ。登りましょう~ぉ。帰りはひたすら、登りましょう~♪w
の~んびりと、落ち葉や木々を踏みしめながら、登っていると、突然の雷雨。ひゃ~。
やはり、山の天気は変わりやすい。
しかし、人間の本能はそうそう馬鹿にしたものではないね。
走りながら、とっさに大きな葉っぱを探し当て、傘にしてました。
何の木の葉だろうか、私の頭がすっかり隠れるくらい大きかった♪葉っぱが破れると、次は木の皮。
なぜ、木の皮が剥けて落ちているんだろう??・・・えっ。まさか、クマ?
熊の仕業ですか?
ひゃ~。
管理休憩舎に着くとおじさんが玄関に立っていました。
心配しててくれたのかな?
ログハウス風な休憩舎で缶コーヒー飲みながら雨宿り。
石油ストーブの香りとシューシューとお湯の沸く音に包まれて。。
癒される~。
時間がゆっくりと流れて。。。。落ち着きました~。
都会の喧騒の中で生活していると、たまには地球の綺麗な所を見たくなるね。
まさに、大地から湧き出る新鮮な水、地球が生きている!!って感じられる場所。
酸素カプセル、コラーゲン注射、リストアップ。。。も美容にいいけど、
(やったことないsweat01
森の空気や、香りもお肌に良さそ~ぉ。これで1歳若返ったぞ!・・と勝手に思った昨年の秋でした。

« 久々の江ノ島 | トップページ | 虹の郷 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/240967/36302458

この記事へのトラックバック一覧です: 地球の水:

« 久々の江ノ島 | トップページ | 虹の郷 »